事故が激減?事故多発現場の言葉のからくり。

美容サロンの経営のヒント。接客時の雑学など、平日毎日配信の美容ディーラー美好屋の『美好屋トピックス』は、美容サロンの経営、接客などに必要な知識や、雑学が無料で学べます。

本日は言葉の持つ力についてのお話です。

成功と失敗を分けるのは『言葉』が9割!?

「スピード落とせ!」
「事故多発場所注意」 

そんな言葉の看板が乱立する場所がある。 

その場所は、湖がある自然豊かな場所で、カーブが豊富な山岳道路。 
そのため、バイクのツーリングスポットとして大人気!  

しかし、実は、ここ昔から事故が多発している危険な場所。
自然が豊かで、きれいな景色を横に、バイクを傾け走る… 

ついつい、そんな絶好のツーリングスポットであるがため、運転手たちはスピードを出しすぎてしまいカーブを曲がれず、多くのけが人が出ていた。

中には死亡するケースも… 
スピードを落とすように指示する看板を立てても、事故の数は減らない…  
どうすれば事故を減らすことができるのだろうか…
どうすれば運転手たちはスピードを落としてくれるのだろうか… 

交通課の人たちは考えた。
「こんなに注意する言葉を書いてもむりなら..」 

交通課の人たちは、あらたに『ある言葉』を書いた看板を立てた。 

すると、、、 事故が激減!

今まで、どんな注意のことばを書いた看板を見ても、スピードを落とさなかった運転手たちが、スピードを落とし、安全運転をするようになったのだ。 

2015年には毎年発生していた、死亡事故も0件に! 

一体、どんな言葉を書いたのか… 

▶︎「伝え方」が全て変える 

その言葉を見る前に、一度考えてみてほしい…あなたはこの話を聞いてどう思っただろうか?

これは実際にあった話。看板の言葉を変えるだけで、スピードを出しすぎていた運転手たちが、スピードを落とすことで事故を減らすことに成功した。

これはビジネスでも同じこと。

ビジネスで成功するのも、失敗するのも言葉の影響は大きい。お客さんにモノを買ってもらえるのも、買ってもらえないのも、『言葉の力』によるもの。

もちろん、商品自体が素晴らしいことも大事。

でも、、、
この話では、山道の急カーブでスピードを出しすぎると危ないってことはみんなわかっている。なのに、、、「スピード落とせ」の言葉を見ても、事故が多発していた。

これを、ビジネスの場合で考えると、お客さんが商品が素晴らしくて便利ってわかっている。なのに、、、「この商品は素晴らしい」っていう言葉だけでは、その商品を買わないってこと。

でも、この話では、「言葉」を変えることで、目的である「事故を減らす」ことに成功した!

だから、ビジネスでも「言葉」を変えることで、私たちの目的である「商品・サービスを世の中に多く広めたい」ことに成功するのではないでしょうか。

だから、お客さんを集めて、良いサービスを提供するためには、この『言葉の力』が必要だと思います。 

新しく立てた看板の言葉、それは、、、 
「ケガをしますと病院に収容されるまで約2時間かかります。」 
町からかなり離れた山岳の道路。
ケガをしてから病院に行くまで、2時間痛みが伴うと考えただけでもゾッとしますよね…

この記事をお読みの方へお薦め記事

【大ヒット商品から売り方を学ぶ】 綾鷹が年間1000億円を売りあげる大ヒット商品になった秘密とは…?

ヒット商品から販売方法を学ぶ、話題のリアムール、リアボーテの仕入れ、取扱いのご相談も。

美容室コスメ人気NO.1 リアムールエキスパートローションをお探しの方へ。

リアムールエキスパートローションの仕入れ、取扱いをご検討のサロン様、体験などのお問合せもこちらから。

【美容関係者の方へ】
リアムール、リアボーテ正規代理店の美好屋商店は、あなたのサロン経営を強力にバックアップ致します。

リアムール、リアボーテをはじめとした【圧倒的な製品力の商品】で業務メニューから店販品の販売力を高め、美容業界にとどまらない様々な業界の成功事例をもとに経営全体をサポートさせて頂きます。

さらにサロン経営のデジタル化もしっかりお手伝いさせて頂きます。
サロン経営でのお悩みはお気軽に問合せフォームからお問い合わせください。

コメントを残す